インスタに出てくる怪しい副業広告・会員さんの実体験

新井一

記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

起業18のセミナーに一人の女性からの申し込みがありました。お申込みいただきますと、直後にお支払い方法をお伝えする自動返信メールが送られるのですが、その女性はすぐにお支払いをしてくださったようで、私のスマホに入金の連絡が届きました。
 

メルマガ
 

そこで「おや?」となったのですが、お申込みいただいたお名前と、お支払いの名義が違っていました。メールアドレスは同じです。「旧姓なのかも?」と思ったのですが、フルネームが全て違います。そこで、メールで確認を入れました。
 

すぐにお返事があり、そのメールの内容にびっくりしてしまいした。
 

何とその女性は、前に参加した副業セミナーで、高額商品を売りつけられそうになって、怖くなった経験があり、今回は偽名を使ったと言うのです。

私のセミナーはもちろんそんな怪しいものではないのですが(笑)
 

自宅
 

また、別件で、起業18の会員さんからあるご相談をいただきました。

知人に連れられて行った無料セミナーで、何やら怪しいビジネスを紹介され、会員になるように促されたのだが「このビジネスは何だったの?」という主旨のご相談でした。

詳細を確認すると、やはりネットワークビジネス。いわゆる物販なので法的にはセーフなんでしょうが、やはりマルチなので、参加はお勧めしませんとお伝えしました。
 

マルチ
 

そして、これまた別件、ある女性と面談をしたのですが、そこでも、その女性が怪しいビジネスに勧誘された時のことをお話してくださいました。

インスタで「キラキラ生活」をアピールしているゴージャス女性がセミナーをするというので参加してみると、あるビジネスに参加するように誘われたそうです。そのビジネスとは、その「ゴージャスな生活をインスタで発信すること」なのだそうです。

「私みたいになりたかったら会員になりなさい」と、数百万円という高額な参加費を徴収し、そのお金でゴージャスな旅行に行き、またそれを発信し、新しいカモとなる女性を釣る。そして、釣られた人もまたセミナーを開催し、自分と同じように釣られてくる人から高額を巻き上げる。。。

確かにインスタにはそんな投稿がありますし、TikTokなんかでもインスタと連動させて、それっぽいことをしている人を見かけることがありました。

また、その女性は、その他にも、ある起業セミナーに参加したところ、入塾費用がなんと300万円。「このくらいもってるでしょ?」と軽く言われて「こんな人の塾には絶対に行かない」と思ったとのことです。
 

だます
 

こんなような体験談をよく聞くようになりました。この流れはきっと「副業解禁」の流れをおかしな方向に変えてしまうでしょう。

規制対象になり、真面目にやっている人の情報がブロックされたり、広告の承認が下りなかったり、社会的には損失です。多くの会社員が、自立のチャンスを失うことにもなるかもしれません。
 

ポイント 有象無象の副業ビジネス情報に注意!

Instagramの怪しい副業広告の正体

携帯電話

  • スマホで簡単50万円!
  • 週末にママが20万円以上稼ぎました!
  • 何もしないで月収100万円を稼ぐ方法を無料で公開!

本当に危険な世の中になりましたね。一緒にされるのが、本当に迷惑です。少し冷静になって考えてみればわかることです。
 

そんなうまい儲け話なんてありません。
 

過剰なキャッチコピーや演出で煽り、判断力を奪い、高額商品を買わせる。こんなことをしていては、この業界はダメになってしまいますね。

ですが、世の中にはよいサービスが存在することも事実です。何でも疑ってかかっていては、 せっかくのチャンスを失ってしまうことにもつながります。

「世の中にそんなうまい話があるわけがない」ということを知り、講師や会社が信用できる存在なのかどうかを自分の目で判断することを忘れないようにすれば、リスクは回避できます。キラキラ、煽りのビジネス広告は要注意です。
 

ポイント 信用できる情報を見極めよう!

Instagramの怪しい副業広告の正体

副業
 

怪しいビジネス情報に騙されないために、 簡単にチェックできる3つのポイントをお伝えします。簡単に言えば「何」を言っているのかを確認したら「誰」が言っているのかをしっかりと確認することです。
 

ポイント1.講師や主催者が信用/信頼できるか?

必ずチェックしてほしいポイントとして「商業出版の実績」があります。(※自費出版ではなく商業出版です。)たくさんの本屋さんで売られている(た)本の著者であり、アマゾンにもたくさんのレビューがついていて、良くも悪くも、きちんと第三者に評価、査定されているかどうかがポイントです。

また、テレビやラジオ、新聞、雑誌などの「マスコミへの登場歴」も、重要な判断基準の一つになるでしょう。
 

ポイント2.継続して取り組んでいるビジネスか?

大量に広告を打ち、無料セミナーに人を集め、その場で一気に高額商品を売る。そして、しばらくしたら消えていなくなり、また違うビジネスを始める。そんなビジネス塾がたくさんあります。高額を巻き上げて顧客を刈り取ったら、また次の狩場に移動するのです。

真摯に顧客と向き合い、実績を積み上げている人かどうかを確認しましょう。
 

ポイント3.マルチのような仕組みになっていないか?

先にご紹介した私の周りの人の体験談に出てくるビジネスのように、ネットワークビジネスや、今すぐ高収入などの謳うビジネスは、お客様を幸せにすることはできません。

それを仕掛けた人間が儲け逃げをするためにできている仕組みであり、真面目な、しかし何も知らない人が引っかかるのを待っているのです。
 

ポイント チャンスは掴もう! でも慎重に・・・

Instagramの怪しい副業広告の正体

大学生
 

副業解禁時代は、多くの会社員に自立のチャンスを齎すと信じていますが、厳しい時代でもあります。物価も上がり、税金も上がり、お給料もそれに連れて上れば良いのですが、先行きはいつも不透明ですし、人生はとても長いです。

そんな時代を生きていくために、収入源を増やすことは素晴らしいことですが、そこに怪しいビジネスが横行し、誤解を招く誇大広告が蔓延してしまえば、多くの人が一歩踏み出すことができなくなり、社会の損失は大きなものになります。

副業解禁の流れが止まらないようにするためにも、まずは私たちが、老舗の起業支援事業者のひとつとして、誠実な情報発信をしていきたいと思います。

皆さまも、上の3つのポイントをしっかりとチェックいただき、情報を吟味してください!


さらに詳しく知るには、以下より検索してみてください!
記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

自分のタイミングで学びたい、セミナーは苦手、というあなたは【動画版】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!