紅茶教室と販売で開業するためのシステム構築がしたいです。

● 質問

女性に対して「紅茶」について教え、販売していくことを考えています。
それぞれの好みをチェックシートでヒアリングし、その人に合う紅茶をお届けします。

やりたいことは、そのチェックシートを集めていき、自動的に紅茶を選ぶシステムを構築したいこと、そして、紅茶の安定した仕入れ先を探したいということです。
 

起業前質問集
 

● 回答

紅茶についてはファンも多いですし良いビジネスを選択されたと思います。
引き続き頑張っていきましょう!

紅茶を自動的に選定するシステムの構築についてですが、もちろん技術的には可能だと思います。
AIの超シンプルバージョンと言いますか(笑)、データベースですぐに作れそうですね。
チェックシートのサンプル数が多くなれば、もちろん可能だと思います。

Web上で、データベースから簡単に検索することができるように構築したいですね。

PHPがちょっとわかれば自作でもできそうなものですが、ランサーズで専門家を検索すればすぐにやってもらえるレベルだと思います。
※もちろん、ユーザーの使い勝手やデザインなど、打ち合わせしなければならないことも多いので、システムだけを作ればいいというわけではありません。

紅茶の安定した仕入先ですが、とりあえず検索して探してみるのはどうでしょう?

新井の事務所には、しょっちゅうスリランカなどから紅茶の売り込みがきます。
海外からオリジナルのものを仕入れるのも一つの方法ですね。

ですが、やはり少量でも購入することができて、安定して供給してくれるのは、日本の卸売業者さんでしょう。

WEBを細く見て、問い合わせを続ければ見つかると思います。
確認してみてください。
 



アイデア

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!