ドロップシッピングとアフィリエイトって何が違うの?

新井一
記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

ドロップシッピングという言葉を昔よく聞いたのですが、今はどうなっているのですか?

アフィリエイトとの違いは何ですか?
 

起業前質問集
 

● 回答

今でもどちらも存在しています。似ているようで全く違う仕組みですので、やり易い方でやればよいだけです。

ドロップシッピングは、無在庫ネットショップのようなものです。価格設定も自由です。

販売責任者は「あなた」で、あなたが受注したら販売者に卸売りしてもらい、商品を直接購入者に送ってもらいます。

アフィリエイトは、ネット広告を出してあげているだけです。広告を出しているだけですので、価格設定は自由にできません。

販売責任者は「販売者」で、あなたのリンクを経由して販売者が受注して発送し、あなたに広告料が支払われます。

ですが、ドロップシッピングも、みんなが同じ業者から仕入れるので価格競争が激しく、実際は価格設定の自由度は小さいです。

独自性のある商品を扱う、或いは独占的に扱わせてもらう、ツールなどを使って大量に出品するか、考えないと儲かる商売にはなりませんが、自社商品のラインナップに足りないものを補完する程度で活用すると便利です。


記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

今は動画で学びたい、東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画で学べる】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!