似たノウハウの公開は、著作権侵害になるのでしょうか?

● 質問

私はSEOに関するブログを書いて広告収入を得ています。
以前、あるSEOに関する情報商材を3万円ほど支払って購入しました。

その商材の規約に、内容の転載禁止(著作権)についての条項があり、損害賠償請求についても書かれていました。

私はもちろん転載をする気はありませんが、商材の内容に似たノウハウは、自分のブログなどで公開していきたいと考えています。
基本的な内容であるほどノウハウは似てくると思うのですが、それでも著作権侵害になるのでしょうか?
少しでも重複してしまったらいけないとすると、同類の情報は全て違反と言われてしまう可能性もありますよね?
 

起業前質問集
 

● 回答

誰でも知っているようなノウハウは、コピペでない場合には問題にはならないでしょう。
創作性がないので、著作権の保護には該当しないものと考えられます。

たとえば、「SEOは重要です」、「タイトルタグを使いましょう」なんて書いてあったとして、これが著作権侵害になると考える人はいませんね。

この前後に、おそらく商材の著者が付け加えた何かがあると思います。
その思想や創作部分がコピーされるとなると話は別でしょう。

発信する文章は、ですので、完全オリジナルになるように、独自の視点や思想などを付け加えて、自分で文章を書き起こすことが一番安心です。

一般的なノウハウを書くにしても、それだけを書いても誰にも価値を提供できませんから、オリジナル文章にすることで初めてブログにも価値が出ると考えて、情報商材に書かれている内容をさらに掘り下げていくなど、価値ある情報にしていきましょう。
 

● 質問読むと運が良くなるメルマガを発行したいと考えています。その中で、いろいろな人の本から言葉を抜き出して紹介したいのですが、著作権上問題はありませんか? ...

 
● 質問著作権について教えてください。資格試験の問題(過去問)などには、著作権はありますか?ブログなどに転載してもよいのでしょうか?  ● 回答基本、許諾を得ず...

 



アイデア

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!