企業相手のコンサルティングをしたい。集客はどうやるの?

● 質問

中小企業相手に、業務品質改善のコンサルティングを考えています。

集客はどうすれば良いでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

まず大前提として、会社にお勤めの場合、昼の時間に顧客対応ができませんが、その辺りは大丈夫でしょうか?

集客ですが、形のない商品ですので、売れるようになるまである程度の時間が掛かることを、まずはご理解ください。
ブログ、SNS、メルマガ、コンサルタント登録サイトへの登録などを経て、次第に引き合いが来るようになります。

BtoCの場合はセミナーも効果的ですが、中小企業相手の場合には集客が大変ですから、無料情報からの資料請求という流れを作りましょう。
 

また、商工会議所の集まりや、各種交流会に参加することも大切です。

今はコロナで難しいかもしれませんが、まずは顔を知ってもらい、信用してもらい、仕事につなげていく地道さも必要です。
小冊子を配布し、無料個別相談、そこから契約に持っていくコンサルタントも多くいます。

最も効果が高いのは、商工会議所でセミナー講師をすることです。
簡単なことではありませんが、コネを利用したり、講師派遣会社にお願いしたりして、チャンスをうかがってみましょう。
 

またコンサルタントは、意外と下請けしているケースもあります。

コンサルティング会社からスポットで仕事を請け、出かけていくスタイルです。
調べてみると良いでしょう。
 

コンサルタント仲間とアライアンスを組んで、お互いに紹介し合う人も多いです。
営業は単独よりも、人数が多い方がもちろん効果が高いです。

名刺やチラシなども工夫して、いつでも渡せるように準備しておきましょう。
 

最近ではコンサルティングも、教えるだけでなく、様々な作業の代行要素が増えつつあります。
営業活動に多くの時間を割くことができなくなってきますので、ネットや人脈をうまく使っていきましょう。
 



アイデア

初めての方へ:起業18フォーラムとは?

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

今は動画で学びたい、東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画で学べる】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!