外注先はどこで探すのでしょうか?

新井一

記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

時間もスキルも足りないために手伝ってほしい仕事がたくさんあります。知り合いもいません。どうやってお願いする人、外注先を探すのでしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

手っ取り早く探すには、クラウドソーシングサービスですね。

副業をしている人やフリーランスの人がたくさん登録していて、発注すれば作業をしてくれます。事務代行、デザイン関係、たくさんのスキルワーカーがいます。

ただ、途中で連絡が取れなくなる、いい加減な仕事で納品されるなどのリスクもあります。私も何度も経験しています。

ですので、最初から100%あてにするのではなく、少しずつ試して良い人を発掘するつもりで利用しましょう。

ちなみに、起業を目指す人は、クラウドソーシングに自分を登録するのは、最初だけにしておきましょう。価格競争がひどく、副業で低価格にできる人には、まず勝てません。

自分自身のブランド力、発信力を高めて、顧客開拓の仕組化、ルートを確立しましょう。


さらに詳しく知るには、以下より検索してみてください!
記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

自分のタイミングで学びたい、セミナーは苦手、というあなたは【動画版】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!