社長になるには?【お金なし・人脈なし・スキルなし】でもトップになりたいなら

新井一

記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

社長になりたい! でも、お金も人脈もスキルもない・・・そう思って諦めている方も多いのではないでしょうか? しかし、結論から申しますと、お金も人脈もスキルもなく、社長になることは可能です。
 

社長
 

今は立派な社長さんでも、会社を始めたときには何もなく勢いで・・・というケースもあります。では、どのようにすれば、あなたも社長になることができるのでしょうか?
 

ポイント お金なし、人脈なし、スキルなしでも社長になれる?

あなたも社長になるには?

社長
 

「お金なし」「人脈なし」「スキルなし」・・・ビジネスをするには絶望的な状況のように思いますが、本当にそれらがなくても、社長になることができるのでしょうか?
 

お金がないけど社長になりたい!

ひろゆきさんなら「まず貯金してくださーい」とか「お金を借りることもできないし、無理だと思いまーす」と言われてしまいそうです。メンタリストDaigoさんとのコラボ動画で「お金がないんだったら起業なんかする暇ねーだろってだけで終わりだと思うんですけどねー」と一蹴されていました(笑)。

 
実際、社長になるためには、会社設立、設備や仕入れなどのために、ある程度の資金が必要になります。一方で、初期費用が要らない形態もあります。自宅事務所、パソコンや携帯もプライベートの物から拠出、自分一人で全ての仕事をする、そして、自分で法人登記をすれば、お金は殆どかかりません。
 

法人格を持った会社には・・・ 株式会社 合同会社 合名会社 合資会社 有限会社があります。このうち、有限会社は有限会社法の廃止によって新設できません。また、合名会社と合資会社は一般的ではないといえます。そのため、会社を設立するという場合、多くは株式会社か合同会社の設立が該当します。なかでも、対外的な信用度などを考慮すると株式会社を選択したいと考える人が多いのではないでしょうか。そこで、今回は株式会社の設立のために必要な手続をご紹介します。  起業18では、会社員の間の法人設立はお勧めしていま...

 

子育てや介護で自宅で仕事ができない方でも、カフェやシェアオフィスなどを活用すれば、安価で仕事場は確保できます。パソコンや様々なツールはメルカリで安く調達しましょう。

こちらのサイトも参考になります。(参考:会社設立ひとりでできるもん
 

人脈がないけど社長になりたい!

「社長になるには人脈が必要」と思う人もいると思います。確かに、ビジネスは人です。ですが、人脈のために作ろうとして作った人脈は、ビジネスには役に立ちません。特に異業種交流会で出会う人は、起業に繋がらないことが多くなります。なぜなら何も共有していないからです。

共有できる時間、思い出、苦労があってこそ、その人との関係性は磨かれていきます。偉くなる前(学生時代や起業準備を始めた頃)の仲間は、生涯の人脈になるのです。とは言え、もしあなたにそんな仲間がいなくても焦る必要はありません。自分が偉くなってしまえば人はいくらでも寄ってきます。
 

よくお見かけする「いつまでも起業できない人」の一例として「とにかく人に会いにいくんだ!」という方がいます。専門性をアピールできていない名刺を作り、会合にでかけ「人脈を作る!」とたくさんの人に会いに行かれます。  しかし、残念なことに、その様な人が結局(起業に関して)どうなっているのかと言えば「どうにもなっていない」つまり何も変わっていないことがほとんどです。しかし、考えてみれば何も変わらないのは当然のことです。  人に会いに行く目的は何か?起業したいのなら自宅に籠ろう! 「起業したいから人脈を...

 

たとえば、システム開発会社を立ち上げて代表取締役になる場合、特別な人脈が必要でしょうか? 確かに、プログラマーの繋がりがあるとすれば、何か困った時に助けてくれるかもしれません。ですが、その存在が必ず必要かと言えば、そうでもないでしょう。

もちろん業種によっては、人脈が必要になるケースもあるかもしれませんが、絶対必要な条件ではありません。
 

スキルがないけど社長になりたい!

「起業するには一流のスキルが必要」と思っている人が多いです。なので「自信がない」「もっと勉強してから」となってしまい、一歩踏み出せないということになります。ですが、起業とスキルは無関係です。できることをやれば良いだけなのです。

たとえば「結婚式参加代行」だったり「花見の場所取り屋さん」にどんなスキルがいるでしょうか? 何をするかによるのです。会社で事務として仕事をしていた方であれば、経理や営業事務などのアウトソーシングを請け負うこともできます。


 
スキルがないと言っても、経歴や興味のあることを整理してみると、できることの一つや二つはあるものです。「スキルを身につけてから起業しよう」と考える必要はありません。
 

ポイント お金も人脈もスキルもなしで社長になる具体的な方法

あなたも社長になるには?

社長

  1. 自分一人でできる仕事を選んで
  2. インターネットを活用して
  3. 小さくスタートする

「お金なし」「人脈なし」「スキルなし」で社長になるには、上の3つのポイントが大切になります。
 

自分一人でできる仕事を選ぶ

スキルがあるなら、WEBデザイナー、コピーライター、アフィリエイト、ハンドメイド制作、セミナー講師などは簡単です。お持ちのスキルによって、すぐに立ち上げることができるでしょう。

もし、スキルがないようなら、ネットショップ、何でも屋なども簡単ですし、お金があるならフランチャイズ加盟という手もあります。お金もスキルもないということでしたら「時間を売る」ことからスタートしましょう。場所取りや行列代行、ウーバーなどなら、誰でもできるでしょう。
 

インターネットを活用する

「お金なし」「人脈なし」「スキルなし」ということであれば、ネットを活用するか、完全なアナログで完結させるかのどちらかです。

ブログやSNSを使って広告宣伝費を下げることもできますし、何より、PDFや動画を売ることができれば、コストが殆どかかりません。成果から手数料を払う程度です。

プログラミングやライティングなどの特別なスキルがなくても、文字起こしや簡単な資料作成、請求書の発行、名刺のリスト化など簡単な業務も多いのです。事務ができれば可能な仕事がたくさんあります。
 

小さくスタートする

資金も何もないのですから、小さくスタートするしかありません。法人を立てて代表取締役社長になるのも良いですが、社長とは呼ばれませんが、まずは個人事業主から始めても良いでしょう。

収入が多くなってきたら(課税対象所得で500万円、或いは売上1000万円以上)、税金対策の一環として法人化すれば良いだけです。「社長」と呼ばれることにこだわらなければ、ただトップになりたいというのなら、個人事業主でも変わりはありません。
 

ポイント まとめ

あなたも社長になるには?

社長
 

社長になりたいけど、お金も人脈もスキルもないという方のために、社長になる方法についてご紹介しました。

ですが、正直を言えば、何も事業をしていなくても、株式会社を作ってしまえばそれだけで「社長」にはなれます。意味のないことですが、住所と電話番号、ホームページがあれば、最低限の名刺は作れます。飲み屋で配っていい顔するくらいはできます。

「社長になるにはどうすればいいですか?」その質問に対する答えは「社長になるだけなら会社を設立するだけ。でも、その会社で稼ぐことができなければ持続できませんから、本物の社長になるには、まずは地に足のついた小さな事業を立ち上げてみること。」だと思います。


さらに詳しく知るには、以下より検索してみてください!
記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

自分のタイミングで学びたい、セミナーは苦手、というあなたは【動画版】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!