Z世代(zsedai)って何ですか? この世代を狙ったビジネスは?

新井一

記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

最近、Z世代(ぜっとせだい)という言葉をよく聞きますが、簡単に言うとどういう世代、人のことですか?

このZ世代を相手にビジネスをすることは有効でしょうか?
 

起業前質問集
 

● 回答

Z世代とは、1990年代中盤以降に生まれた、具体的には1996年~2015年の間に生まれた人のことと定義され、英語では「Generation Z」と呼ばれます。60年代から70年代生まれがX世代、80~90年代生まれがY世代(ミレニアム世代)と呼ばれていますので、その次の世代を指す言葉です。

この世代の最大の特徴は、デジタルネイティブであることですね。YouTubeやTikTokは新しいものではなく、そこに最初からあるものです。親と関係性が良好なことも多く、令和バージョンにリメイクされた昭和生まれのコンテンツを親と一緒に楽しむなどの現象もみられます。

派手な演出も求めず、ブランドへの執着もなく、動画で発信される日常そのままのコンテンツを受け入れていく様子も、Z世代に見られる特徴でしょう。彼らが好むものは旧世代の知見から想像するよりも、彼らが認めたその場にいるインフルエンサーを観察していくことが一番大切でしょう。

お子様がZ世代なのであれば、ビジネスの有効な対象にもできるのではないでしょうか?


さらに詳しく知るには、以下より検索してみてください!
記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

自分のタイミングで学びたい、セミナーは苦手、というあなたは【動画版】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!