需要や儲かりそうなビジネスの調べ方や情報源を教えていただけますか?

新井一
記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

周りに起業したいと言っている人がいないのですが、そんなにたくさんの人が取り組んでいるのでしょうか?

私も会社を辞めたいので、いつかやってみたいと思っているのですが、何にも知識がないため二の足を踏んでしまっています。

新井さんは、需要や、儲かりそうなビジネスはどうやって見つけるのでしょうか?
調べ方や情報源を教えていただけますか?
 

起業前質問集
 

● 回答

会社員のまま起業準備を進めている人は、その姿を公開していない人も多いですから、気が付かないことも多いかもしれません。

ですが、普通の主婦に見える女性が、お子さんを保育園に送り出してからガッツリビジネスをしていたり、会社でも真面目でおとなしいタイプの人が、裏ではめちゃくちゃ稼ぐYouTuberだったりとか。。
意外に周りにはいるかもしれませんよ。

ところで、今、YouTubeでは「カップルチャンネル」が人気です。

カップルの自然な姿をただ配信しているだけ。
需要とかマーケティングとか、小難しい話はなく、誰かの何かを満たしていく。

この場合は「ほっこりしたい」ストレスに満ちた社会で「ちょっと息抜きしたい」そんな人々の気持ちを満たしているのかもしれません。

こんなことからもお分かりいただけるかもしれませんが、今は「起業」という言葉からイメージされるややこしい話は無関係になりました。

また、バリバリとアグレッシブに動くことでもなく「自分を大切にしている人」「好きなことを自然体でやっている人」こそ伸びていく。
難しく考えて、大変な作業をしている人が、力の抜けたマイペースの人に全く敵わず木っ端微塵、、そんな時代になっています。

心にゆとりがあって、好きなことをしている。そして、自然に自分の魅力が人々に伝わり、結果、たくさんのリターンを得ている。
もちろん、実際はやることはたくさんありますので、バタバタしているはずなのですが、時間をコントロールし、余裕さえ感じさせる。

これが成功する人の姿です。

知識は楽しんでいるうちについてきますから、心配せず、まずは何かを始めてみましょう!

需要や儲かりそうなビジネスの情報源についてですが、私はたくさんの人とのつながりがありますので、自然に集まってきます。
これをチェックすれば良いというものがあるわけではありませんが、Twitterはちょくちょく見ています。

とにかく楽しむこと。
私はそれだけを意識しています!


記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

今は動画で学びたい、東京まで遠い、平日は無理、セミナーは苦手、というあなたは【動画で学べる】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!