45歳の女性です。起業するには遅くないですか?

新井一

記事執筆/監修:新井一(起業18フォーラム代表)
最終更新日:

● 質問

45歳の女性です。起業するには遅くないですか?
 

起業前質問集
 

● 回答

全く遅いなんてことはありません! 年齢も性別も、起業には全く関係のないことです。子育てがひと段落ついた方、独身の方、離婚された方、起業18にもたくさんの45歳前後の方が参加されています。

最近、起業家は確かに若年化しています。大学生や20代前半の方も増えています。

45歳で彼らに勝てない部分を敢えて言うなら、気力と体力です。特に体力は個人によって違いますが、結構な差が出ていることが多いですね。

ですが、気力、体力、共に決定的な弱点ではありません。知恵でどうにでもカバーできます。

実は、一番心配なのは「お金」です。
 

お金
 

老後含めて、お金の心配は尽きませんね。そこを乗り越えられないと、年齢を重ねる毎に思い切った自己投資ができなくなってしまうことがあります。45歳から自分の未来に投資できるか、そこが勝負どころですね。

私は、そこのリスクを回避するために、最初は小さく起業するべきだと思います。会社員のまま、自宅で、机とパソコンくらいで始めるものがいいと思います。

年齢なんて気にしない! でも、一度しかない人生を大切にするために、一歩ずつ、しかし思いっきり行動していただきたいと思います。


さらに詳しく知るには、以下より検索してみてください!
記事執筆/監修:新井一(あらいはじめ)起業支援キャリアカウンセラー

新井一
起業18フォーラム代表。「会社で働きながら6カ月で起業する(ダイヤモンド社)」他、著書は国内外で全9冊。最小リスク、最短距離の起業ノウハウで、会社員や主婦を自立させてきた実績を持つ。自らも多数の実業を手掛け、幅広い相談に対応している。


アイデア

会社員のまま始める起業準備・6ヵ月で起業する!【セミナー@東京/オンライン】

自分のタイミングで学びたい、セミナーは苦手、というあなたは【動画版】起業セミナー(特典付き)

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!