熊本地震で被災した中小企業、個人事業主が相談できる場所

熊本が地震によって大変なことになっていることは、皆さまご存知の通りと思います。今はただただ、被災者の皆さまの生活が、一日も早く正常化することを願いつつ、自分にできることをしていこうと思っています。起業を支援してる立場としましては、今後、熊本の経済に起こるであろうネガティブな影響を心配しています。
 

ポイント 中小企業庁の支援

平成28年熊本県熊本地方の地震に係る災害に関する中小機構の現地支援拠点を開設しました

独立行政法人中小企業基盤整備機構(以下「中小機構」)では、被災された中小企業・小規模事業者の皆様の経営課題の解決に向けた支援を行うための現地拠点を以下のとおり開設しました。中小機構の支援策をはじめ、中小企業・小規模事業者向けの各種支援策や経営に関するご相談を無料で承ります。

平成28年熊本県熊本地方の地震に係る災害に関して「総合中小企業対策本部」を設置します
平成28年熊本県熊本地方の地震に係る災害に関して被災中小企業・小規模事業者対策を行います(追加情報)
 

震災後の親事業者の操業停止や、負担を押し付けられたなどの場合も相談できる窓口があります。
熊本県熊本地方の地震の発生に伴い、下請かけこみ寺に「特別相談窓口」を設置します
 

個人事業主の方はこちら

熊本県よろず支援拠点で特別対応を実施します

平成28年熊本地震に係る災害対応

熊本県よろず支援拠点では、被災された中小企業・小規模企業者(個人事業主含む)の皆様が少しでも早く事業回復できるよう、以下の通り電話による特別相談を受付けております。

電話:096-286-3355
受付時間:9:00~17:00(当分の間、土日祝日も受付けております)

 

ポイント 九州経済産業局の支援

被災した熊本県内の45市町村の中小企業を対象に、資金繰りなどの相談を受け付けてくれるようです。
「平成28年熊本県熊本地方の地震に関する特別相談窓口」を設置します
 

大分の方もこちらに相談できるようです(中小企業庁)

↓ ↓ ↓

平成28年熊本県熊本地方の地震に係る大分県における被害に関して相談窓口を設置します 
 

多くの中小企業が被災し、サプライチェーンも混乱しています。たくさんの人が、夢どころか、日常生活すらままならない状態になっているはずです。少しでもマイナスの影響が小さくなりますように、また、東北のように復興に向けて動き出せますように、日本人として考えていきたいと思います。
 


 

もし可能でしたら、あなたがご利用のソーシャルメディア(FacebookやTwitter)で、この情報のシェアやツイートをしてやってください。よろしくお願いします。
 
↓ ↓ ↓
 



アイデア

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!